いりまめ 『めもりい』

気になることがあったらどんどん書いていこうかと思っています。 アニメ・ゲームなどの軽いものから、 政治・ニュースなどの重いものまで何でも書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LA BETTOLA da OCHIAI

今日、ラ・ベットラ ダ オチアイ(LA BETTOLA da OCHIAI)に行ってきました。

予約が取れない事で有名なこのお店ですが、
数日前、父が電話をしてみたところ、
「ちょうどキャンセルが出たところ」と言われ、
実にアッサリと、予約が取れてしまいました。

そして当日。予約した8時30分の少し前につきました。

店を見つけて少し驚いたのが、到着した時間が少し早かったとはいえ、
予約していたにもかかわらず、外で待つことになったのです。

その時の店の外の様子がこれ↓
ラベットラ

私たち以外にも結構な数の人(8時半の人たち)が並んでいました。
基本、こういう店は、予約と予約の間に、若干の余裕を作ると思うのですが、
これも人気店故でしょうか?


さて、店内で撮影するのは気が引けるので、何も撮りませんでしたが、
少し驚いたのは、店内に、オーナーの落合さんがいた事でしょうか。

店内で指示を出しながら、何故かずっとグラスや食器を拭いておりました(笑)

落合さんは、途中でいなくなったのですが、面白い事に、
いなくなった瞬間に、店内のスタッフの雰囲気が変わって、
緊張感が、かなりほぐれた感じになりました。
やはり、『オーナー』の前というのは、緊張するのでしょう。(雇い主ですからね)

ちなみに私の食べたメニューは、
・前菜
 いなだのカルパッチョ
・パスタ
 にんにくと唐辛子のパスタ(ペペロンチーノ)
・メイン
 子羊のカツレツ、モッツァレラチーズのなんちゃら(名前失念)
 でした。

ちなみに私は、『人気店』に行く時は、
ワリと否定的な目で見るように心がけているのですが、(名前で判断しないため)
この店も、最初は、あまり(特別には)良いイメージは受けませんでした。
というのも、全体的にクセがなく、美味しいのですが、
大衆的すぎて、面白くないなあ…なんて思っておりました。
(まずいわけではなく、美味しく、安いのもあり、悪いイメージは持ちませんでしたが。)

しかし、メインの子羊を食べて、イメージが変わった…とはいきませんが、
この子羊が、とても美味しかったのです。
羊特有の、臭みや強いクセが抑えられているにもかかわらず、
羊特有のクセ自体は、『美味しい』程度に残っていて、
ジンギスカン等のような、羊のクセが好きな私でも十分満足でき、
クセが苦手な母も、美味しいと言っておりました。(一つで十分とも言っていましたが)

まとめると、全体的に、『無難』といったところでしょうか。
決してけなしているのではなく、良い意味で無難だと思います。
行ってみて、大当たりすることは少ないと思いますが、
大外れする事も少ないと思います。
更に、一人5000~7000円くらいとリーズナブルなので、
行って損はあまりしないと思います。(その前に予約を取るのが面倒だが…)

ちなみに、私がメインの羊を食べている時、急に店内が暗くなり、
何かと思うと(予想はつきましたが)お誕生日のお客さんがいらしたようで、
ケーキが運ばれると、店内から拍手が起こり、
スタッフさんの呼びかけで、その誕生日のマリナさん(だったかな?)に、
みんなで誕生日の歌(ハッピーバースデイ・トゥ・マリナ)を歌いました。
その際、隣の外人さん(恐らく韓国の方)が、何か「フゥ!」みたいなことを言っておりました(笑)

この場も借りて、マリナさんおめでとうございます!

ちなみに、この誕生日のお祝い、可愛い女性だったので、絵になりましたが、
私のような男性だった場合、恥ずかしい事この上ないですw




さて、食事を終え自宅への帰路に就いたのですが、
その途中、東京タワー(もちろん333mの方)の横を通ったのですが、
そこで、ちょっと面白い?(というかキレイ?)な東京タワー?に出会いました。

まず、これ↓が東京タワー
東京タワー
(撮影者・母(座席の関係上))

そして、これ↓がその写真
東京タワー_反射

拡大して頂くと分かりやすいと思うのですが、
中央のビルが鏡のようになり、東京タワーを映しています。

こういう、そのものとか直接ではない景色などが好きで、
たとえば、湖に映り込む富士山なんかも好きです。

ちなみに、車のサイドミラーに、白いシャツの男が映っていますが、
気にしないでください。(顔が映っていないと思うのでヨシとする。)

さて、結構偉そうなことを書きまくってしまいましたが、
中二病だとでも思って、聞き流して、もとい、読み流してください。

では、長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。