いりまめ 『めもりい』

気になることがあったらどんどん書いていこうかと思っています。 アニメ・ゲームなどの軽いものから、 政治・ニュースなどの重いものまで何でも書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5月4日の試合結果

第1試合 シングルマッチ
○アンダーテイカー(私) VS マリネリス・コング(マリナーさん)×
 トゥームストンパイルドライバーでのピン

第2試合 シングルマッチ
×レイ・ミステリオ(私) VS エヴァン・ボーン(マリナーさん)○
 シューティングスタープレスでのピン




第1試合は、マリナーさんのオリジナルレスラー、『マリネリス・コング』のデビューマッチ!

対するアンダーテイカーは、ジェフ・ハーディやジョン・シナなど、
闘った新人(若手)レスラーは成功するなどという良いジンクスのあるレスラー。
果たして、マリネリス・コングはあのテイカーを倒す事が出来るのか!(結果は既に書いてるけど)

試合開始からは、お互いに相手の出かたを伺うように慎重な打撃戦へ。
身長205㎝、体重は170kgを優に超えるマリネリスコングは、
徐々にそのパワーでテイカーを押し始める。

だが、そこは百戦錬磨の『怪人』テイカー。
流れを完全に持って行かれそうになると、
その熟練したテクニックで逆に自分のペースに持っていく。

中盤、パワーで押すコングを正面からテクニックを交えて迎え撃つテイカーは、
コングに場外に落される。
リング内では、俺が最強だとばかりにアピールをするコング。
しかし、ここでテイカーがキップアップでムクッと起き上がる。
しかし、コングは動じる様子もなくリング外のテイカーの攻撃へ。
だが、墓掘り人を相手にうかつに近づくのは頂けなかった。
テイカーはコングの巨体を持ち上げると、
なんと場外で無慈悲のトゥームストンパイルドライバー!
その後、リングに戻るがコングをフォールする事はかなわず。

そして、それから少し経ち、
リングに倒れ込むコングの前でテイカーはチョークスラムのアピール!
そして、起き上がってきたコングの喉を掴むと、チョークスラム!170キロが宙を舞う。

更にテイカーはダメ押しの必殺技、ヘルズゲート!締めあげられるコング。
しかし、コングはタップをしない。

その後、テイカーも1度はコング必殺のベアハグを受けるが、それを耐え抜く。

そして試合終盤、またもや流れはテイカー。
フラフラとしたコングの腕を掴むと、そのままオールドスクールへ。
オールドスクールが決まり、テイカーが決めに入ろうとした瞬間、コングがキップアップ!

不意を突かれたテイカーは、そのままベアハグに捕まってしまう。
誰もがテイカーの史上初のタップアウト負けを確信した。…が。

運はテイカーに味方していた。

激しく揺さぶられるテイカーの腕が、偶然にもロープに引っ掛かったのだ。
レフェリーはこれをテイカーのロープブレイクと判断。
テイカーを離したコングだが、この裁定は気に入らない。
そして、コングは一瞬だけテイカーから目をそらしてしまった。

大ベテランのテイカー相手にそれは命取りだ。

ベアハグから解放されたテイカーは、油断したマリネリスコングをとらえると、
すぐさまトゥームストンの体勢へ。
そして、本日2度目のトゥームストンパイルドライバー!!

タフネスを見せていたコングも、さすがにこれは返せず、
テイカーが勝利を収めたのであった。

しかし、テイカー相手にここまで闘ったマリネリスコング、
これから数々のレスラーたちの強敵となるであろう。…たぶん。

第2試合はレイ・ミステリオとエヴァン・ボーンのリマッチ。

前回は4種類全てのシューティングスターを受けた挙句、
自身のフェイバリットホールド、619を一度も決める事が出来なかったミステリオ。
リベンジはなったのだろうか?
追記
なんかおかしいと思っていましたら、前回の結果は、ミステリオの勝ちでした。
どうやら、タイガーマスクとミステリオの試合と混同していたようです…。



序盤はクルーザーらしい素早い動きでお互いをけん制。

そして、試合は両者互角に進む。

ボーンは、スプリングボード・場外・スタンディングのSSPを決め、
ミステリオもリング内外ともにセントーンを決める。

しかし、ミステリオの方は、
リング内へのスプリングボードクロスボディに2度失敗するなど、
要所要所で精彩を欠いてしまう。

だが、前と同じ轍は踏まない。
追記
タイガー戦と同じ轍という事にしてください(汗

一瞬の隙を突くと、ボーンをセカンドロープに引っ掛け、619!
さらに、フラフラと後ずさるボーンに向かってセントーン。
そしてコーナーポストに登ると、倒れたボーンに向かってスプラッシュ!
しかし、ボーンは3カウントを許さない。

そして、そこから巻き返したボーンは、
ミステリオをコーナーに乗せると、飛びつきフランケンシュタイナー!
そして自らポストに登り、ファンにアピールすると、
この試合、唯一やっていなかった、
コーナートップロープからのエア・ボーン(SSP)!

そのままスリーカウントが入り、ボーンがミステリオから2勝目を挙げた。
追記
実際には、1勝1敗の五分です。
たびたび申し訳ない…。





2試合ともマリナーさんとの試合でした。
実は、私はこの日夕食を食べに行っていたので、
11時過ぎに家に帰ってきていて、
その事について記事を書いているうちに12時を過ぎてしまい、
PS3を起動したときには時すでに遅く、
フレンドは誰一人としていませんでした。

「まあ、遅かったし仕方がない」と、テキトーにゲームなどをやっていると、
1時40分過ぎに、なんとマリナーさんがインされたのです。

まさかこの時間に誰かが入ってくるとは全く思っていなく、
驚いたのと同時に、嬉しくもありました。
(驚いたのはマリナーさんも同じだったそうです)

マリナーさんは飲み会の帰りで、お酒が入っていたらしいのですが、
試合もチャットも、全くそれを感じさせませんでした。
(それどころか、シラフの私の方が誤字脱字だらけでした)


私はこの試合結果を書くとき、ろっくさんやマリナーさんほど、
しっかり試合内容を覚えているわけではないので、
だったら自分の書きたいように書こうと思い、
かなり脚色をしたスタイルで書くことにしています。

読むときは長いですから、
何かの記事か、物語でも見るように気軽に見て下さい。
もしかしたら、上の結果を見ないで読んだ方がいいのかも?

まあ、そんなに文章力はないですけどねw

と、いうわけで、本日はここまでです。

マリナーさん、ありがとうございました!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

酒のせいか、試合内容がうっすらしか出てきませんでしたが、
これみてだいたい思い出しましたw

でもせっかくなので自分の記事のほうで引用させてもらいましたw

実はタイプミスしまくってたんですが、
誤字しないように何度も見直してから送ってましたw

マリナー | URL | 2010年05月05日(Wed)11:55 [EDIT]


マリナーさん

昨日(今日?)は、どうもでした。

引用は、そのおかげで多分、アクセス数が増えr(ry

見直ししてから送るのは私もやっていたのですが、
どうも急いで打つと、誤字が多いようです。

いりまめ | URL | 2010年05月05日(Wed)16:10 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。