いりまめ 『めもりい』

気になることがあったらどんどん書いていこうかと思っています。 アニメ・ゲームなどの軽いものから、 政治・ニュースなどの重いものまで何でも書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8月24日(25日)の試合結果

第1試合 シングルマッチ
(私)×いりまめ vs J.J.ジョッパー○(ろっくさん)
 ライオンサルト

第2試合 シングルマッチ
(私)○アンダーテイカー vs グレート・ムタ×(ろっくさん)
 ツームストンパイルドライバー




第1試合は、連戦シリーズとなった、いりまめvsジョッパー。

試合開始早々、先週のお返しとばかりに、
ジョッパーはいりまめに突っ込む。
しかし、いりまめは上手くいなし、数撃くらったジョッパーは、場外へ落とされる。
そして、リング下のジョッパーに、いりまめのスプリングボードドロップキックが炸裂!
序盤は、完全にいりまめのペースに。

先手を取られたジョッパーは、得意のエルボーなどを駆使し、
徐々に試合の主導権を取り戻していく。

中盤、いりまめは、コーナーからのミサイルドロップキックを決め、
さらに、スプリングボードドロップキックをも決めるが、勝負はつかない。

試合の最後は、ジョッパーがジグザグを決め、
倒れたいりまめにライオンサルト!
そのままスリーカウントを奪ったのだった。


第2試合は、アンダーテイカーとグレート・ムタ、
墓掘人(デッドマン)と東洋の神秘、
アメリカのNo.1の怪奇派と日本No.1の怪奇派、
WWE(WWF)究極の怪奇派と、WCW至高の怪奇派の対決!

試合は、序盤からムタは、いつも通りの自由奔放(?)な動きでかく乱するが、
テイカーは全く動じず、ムタをゆったりと追いつめる。
すると、ムタは己のレスリングスキルをいかんなく発揮、
テイカーをその実力で翻弄する。

対するテイカーも己の経験の豊富さと巨体から来るパワーで、
的確に反撃をしていく。

ムタは、花道ラリアットやフラッシングエルボー、毒霧といった得意ムーブを出していくが、
一方のテイカーは、己の得意(必殺)技を出す事が出来ない。

試合が中盤から後半に差し掛かった時、
ムタはえげつない噛みつき攻撃に出る。
遂にはテイカーの額を食い破り、テイカーは流血。
更にムタは血まみれのテイカーの額に喰いつく。

すると、怒りが頂点になったテイカーは、ムタを持ち上げると、
ラストライドで叩きつける!
しかし、すぐさまムタ起き上がり、テイカーと対峙する。

その後、テイカーはムタの腕に狙いを絞り、必要な腕攻めに移行する。
そして、十分に痛めつけた腕に止めのオールドスクール!
更にムタを引き起こすと目の前で首かっ切りのポーズ!

そのままムタを逆さに抱え上げ、脳天からマットに叩きつける!

このツームストンパイルドライバーで、
アンダーテイカーが勝利したのだった。




この日は、計2試合を行いました。

第一試合は、上の試合概要には書いていませんが、
いりまめとジョッパーのバックドロップ合戦がよかったな~と、思っています。
ただ、23日の試合と、記憶が一部ごっちゃになっているので、
もしかしたら間違っているかもしれません。

しかし、ジョッパーvsいりまめの抗争は、面白くなってきました!

とりあえず、グッズ販売でも始めるかな・・・w

あと、第2試合の終了後、ろっくさんから、
「次のTVマッチ、こういうカードはどう?」という提案が!
是非やりたいです!
・・・・・・TVマッチが出来る環境になればw

次のTVマッチは、冬休みか春休み(予定)です。
・・・・・・テレビとDVDデッキが欲しい(涙)

ってなわけで、今回はこの辺で。
また次回、お会いしましょう!

 ろっくさん
 
 ありがとうございました!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

バックドロップやバックスープレックスの攻防はお気に入りなのでよくやります(^^

あとこのカードだと丸め込み合戦も好きです。

とゆーわけで、またよろしくお願いします。

ろっく@Mr.YAMAMOTO | URL | 2010年08月25日(Wed)20:25 [EDIT]


ちなみにムタの試合だとこんなのがお勧めです。

天龍戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2874737

馳戦(2戦目)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2684113

小川戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2388090

良かったら時間があるときにでも見てやってください。

ろっく@Mr.YAMAMOTO | URL | 2010年08月25日(Wed)21:17 [EDIT]


ろっくさん

バックドロップ合戦は、『日本』って感じがします。
私は、基本的にアメリカンなショースタイルが好きですが、
日本でよくやる、バックドロップから気合で起き上がって、
同じ技で返す!・・・というような展開が、大好物です。

丸めこみ合戦も、試合にリズムが出るので好きです。

あとは、フォールを返されて、すぐにまたフォールに行く、
リーガルとかがよくやる、しつこいフォール攻めも好きですw

こちらこそ、またよろしくお願いします。

いりまめ | URL | 2010年08月25日(Wed)21:20 [EDIT]


今更ながら・・・

ろっくさん

ムタの試合、見ました!

個人的には、天龍戦が一番好きかな?
あの会場の雰囲気がよかった。

ムタの動きは凄いですねぇ・・・
現代に絶頂期のムタがいれば、
間違いなく、ちょっと前のWWEでも、
最高王座に絡んでいたと思います。
(今のWWEはファミリー向けなので、
ムタは出られ無さそうw)

今までに見たレスラー(数は少ないですが・・・)の中で、
緩急のつけ方は、一番うまかった気がします。
ジェリコやロック、ビンスとは違う、
素晴らしい空気を作るんですねぇ・・・

うーん、動けるムタ(武藤)が、
リアルタイムで見られないのは、残念です。

いりまめ | URL | 2010年09月09日(Thu)16:06 [EDIT]


天龍戦は「対抗戦」なのでファン同士も熱い応援をしているんですよ。

武藤は一時期、本気でWWEにあがるという選択を視野に入れていたんですが、いろいろな契約で実現しなかったんですよ。

武藤がアメリカのレスラーからもリスペクトされているのも納得していただけるかと思います。

>動けるムタ(武藤)が、
>リアルタイムで見られないのは、残念です。

いまは昔の試合の動画が簡単に見られるといういい時代になりました。
いりまめさんは日本のプロレスはあまり見ていないということなので、お勧めの試合はいくらでも紹介しますよ(^^


ろっく@Mr.YAMAMOTO | URL | 2010年09月09日(Thu)22:08 [EDIT]


ろっくさん

そう言えば、ザ・ロックとかも、
最も尊敬するレスラーはmutoと言っているらしいですね・・・

そういう意味では、現在の日本のプロレスは、
スター不足なのかもしれません。

どんなスポーツでも、“スター”がいないと人気が落ちますから・・・
(野球しかり、サッカーしかり、ゴルフしかり・・・)

また、面白い試合を紹介して下さい!
・・・面白い試合ばかり見ると、
TVで凡試合を見た時のがっかり感もすごくなりそうですが・・・w

いりまめ | URL | 2010年09月10日(Fri)09:59 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。