いりまめ 『めもりい』

気になることがあったらどんどん書いていこうかと思っています。 アニメ・ゲームなどの軽いものから、 政治・ニュースなどの重いものまで何でも書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10月1日の試合結果

第1試合 シングルマッチ
(私)レイ・ミステリオ vs マスクドゼブラ(トリックさん)

第2試合 シングルマッチ
(ろっくさん)KENTA vs CMパンク(私)




第1試合はミステリオvsゼブラのマスクマン対決。

試合開始早々得意のブルドックでミステリオがダウンを奪うが、
ワンカウントで返される。

以後、両者はスピードとテクニックで翻弄し合う。

ゼブラは得意のナイフエッジチョップを織り交ぜて攻め、
対するミステリオは細かい動きで攻撃をかいくぐる。

先に勝機を掴んだのはゼブラ。
不知火からスタンディング・ムーンサルト、
更にトップロープからムーンサルトを決め、そのままカバー。
しかし、カウントは2。
ちなみにこの技、トリックスターさんいわく、
『デフレスパイラル』という名前らしい。

ゼブラの連続ムーンサルトをしのいだミステリオは、
アクロバティックなDDTやハリケーンラナを繰り出し、
更に相手をセカンドロープに引っ掛けると、619!
更に倒れたゼブラにトップロープからスプラッシュ!
そのまま3カウントが入り、ミステリオが勝利したのだった。


第2試合はKENTAvsCMパンクの、G2SvsGTS対決!

試合は同じような技を持つ二人の蹴り合いへ。

お互いにとにかく相手を蹴りまくる。
KENTAがフライングニーを決めればパンクも膝を叩き込み、
パンクが裏拳⇒ハイキックを見せれば、KENTAも同じように返す。

最初にGTSを仕掛けたのはパンク!
これをKENTAがDDTで切り返す。

試合中盤、今度はKENTAがG2Sを仕掛けるが、
今度はパンクがDDTで切り返す。

そして、KENTAからダウンを奪ったパンクが両手を叩いて観客を煽ると、
起き上がってきたKENTAにGTS!
すぐさまカバーするが、2.5カウント。

試合終盤、KENTAがパンクを抱え上げ、
G2Sを狙うがパンクがそれを拒む。
KENTAはパンクを一度降ろすと、痛烈なハイキック!
ダウンしたパンクを抱え上げ、GO 2 SLEEP!

そのままフォールしKENTAが勝利したのだった。




第1試合 シングルマッチ
(私)○レイ・ミステリオ vs マスクドゼブラ×(トリックさん)
 619⇒スプラッシュ

第2試合 シングルマッチ
(ろっくさん)○KENTA vs CMパンク×(私)
 GO 2 SLEEP




久しぶりのトリックスターさんとの試合、
および、G2SvsGTSができて大満足の日でした。

実は先日、PS3を放置して夕飯を食べている時にトリックさんからお誘いが来ていて、
見事にそれをすっぽかしてしまっていたため、申し訳なく思っていたので、
試合が出来て良かったです。

KENTAvsパンクは、この試合のためにパンクを使えるようにしていたので、
念願叶ってよかったですw

しかし、KENTAといい蝶野といい、安定してますなぁ・・・。

では、今日はこの辺で。


 トリックスターさん
 ろっくさん

 ありがとうございました!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あのフライングニーは「ブサイクへの膝蹴り」という技の代用だったりします。

同じような技構成だと「ちょっとアレンジしてやり返す」という攻防がスキなのでよくやります(^^

KENTAの試合なら丸藤との試合を見れば大体のことは把握できます。
その中でも年間ベストバウトを取ったこの試合(↓)は文句無くお勧めです。
長いですけど(^^

http://www.youtube.com/watch?v=szWRcvNtQIA&feature=related

ろっく@Mr.YAMAMOTO | URL | 2010年10月03日(Sun)10:38 [EDIT]


ろっくさん

試合見ました。

いや~長かったw
良い試合だけど(だから?)疲れますね(笑)
鉄柵の向こうへのラ・ケブラーダとか危険すぎますよ・・・

いりまめ | URL | 2010年10月03日(Sun)22:00 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。