いりまめ 『めもりい』

気になることがあったらどんどん書いていこうかと思っています。 アニメ・ゲームなどの軽いものから、 政治・ニュースなどの重いものまで何でも書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

虫歯治療-12&たばこと塩の博物館

今日は2週間ぶりの歯医者に行きました。
久しぶりに行くと、『歯医者慣れ』が少し薄れていて、
妙な緊張感がありました。

そしてその後、レポート作成のため、たばこと塩の博物館に行ってきました。
館内はかなりキレイで、電気を使った物なども多くつかっており、
たくさんの人をカモにして取った税収は半端じゃないんだなぁ~なんて思いました。
まあ、展示内容はなかなか良くて、古今東西の煙草の歴史がよく解りました。

中でも気になったのが嗅ぎ煙草とフリードリヒ2世です。

嗅ぎ煙草(かぎたばこ)は、文字道理『嗅ぐ』煙草で、
粉末状の煙草を、鼻から吸うというものです。
この吸引方法、どこかで聞いたことはありませんか…?
そう、麻薬の効果を強くする吸い方とほとんど同じなのです。
これを見たときに、館内で「これ麻薬やん!」と思わず言ってしまいました。

次に、フリードリヒ2世です。
フリードリヒは、その嗅ぎ煙草が大好きで、
なんと、コーヒーの中に微量の煙草を入れて飲んでいたそうです。
……タバコって毒でしたよね?これって自殺?
ちなみにフリードリヒ2世は74年間生きてます。



そんなこんなで、結局たばこと塩の博物館は、まぁまぁ面白かったです。





ちなみにもう一つ気になったのがありまして、
昔の煙草のポスターで、鉢巻のおっちゃんが煙草片手を片手に持ち、横に、
「今日も元気だ煙草がうまい!」って書いてありました。
まあ元気……そうかな?w
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。